ライター毒茸

彼女が欲しい恋愛現役中年突入男です。映画アニメ大好き。←ヲタぢゃん(笑)

本日より復活いたします。リーマンしながら、ミュージシャン、小説家を目指す夢想家、Dr.Kよろしく!

昔、塾講師に幼稚園、さらにスロプロ、新興飛び込み営業にどっぷりのあと鉄工職人。さらに…←どんだけ波乱なんだ。

特技は恋愛相談と小説コラム執筆、そして、蚊を音速で叩くことです。

あ、楽器弾けます。ヤマハの二級くらいまでいってました。金管楽器どんと来い。←でももはや現役離れて二十年。←もはや吹けないだろ。

気軽に友達になってくだ

記事一覧(8)

あんちゅと楽しむドラクエ2制限プレイ

あんちゅと一緒にドラクエ2しよう!!!あんちゅってのは、NMB48の一発ギャグ芸人目指してるアイドルです。NMB48ってのは…もういいやwとりま、げいにん!とか観てもらえるとキャラが理解してもらえると思われます。さて。 www 大人のたしなみドラクエプレイ♪ というわけで、なんだか人間的にもすれてしまった毒茸さんは、とうとうこんなプレイをたしなむようになってしまいました。 どういうプレイかというと、リアルタイムで動画と一緒にプレイするだけです。 普通は有野課長とかそうなんやけど基本編集してあっていっしょにRPGやってもこっちのレベルがおいて行かれるんやけど、この動画はそれがないので、一緒に楽しめますw でも、あんちゅのペースと取得アイテム武器防具に合わせるので割と制限プレイ的で楽しいです。 序盤はいっしょにやっててもレベルがどんどん追い抜いてまうし、アイテムも拾えなくていらいらしますw 竜王の城ではロトのつるぎを拾わないし、各所のアイテムは捜索しないし、ぎんのかぎとっても無視だしw でもそれが楽しいわけですよ。 しかし、序盤であんちゅが強運と目押しのすごさで、ふくびきしょで月3つ揃えよるので(しかも二回も)…このまどうしのつえ×2を装備する辺りでこっちとあんちゅのパーティのバランスがおかしくなりますww とりま、毒茸、ふくびきけんを10枚以上使ってチャレンジしましたが、月をそろえるのは無理で、仕方なくさきにルプガナに回り込んでまどうしのつえを買ってしまおうとしたわけですが…(大人のずるがしこさでる) スマホ版だと2500Gが4000Gに調整されてんだよね。← きつー 逆にルーラはMP6が1になってて楽だったりするんだけども。 仕方なくレベルはあんちゅよりだいぶあがってますが装備品は同じ。← あとロトの剣はとってしまったので装備せずにこっそり預かり所に保管してありますwwww これ、楽しいわ。 奇声あげまくりやから、夜中に見てたら家族からしたら『大音量でアダルトビデオみてんじゃねえよ』的なことをいわれかねないわけですが…音量絞り気味で楽しんでます。 皆様もいかがでしょ。

Wizardryという世界

ウィザードリィと聞いてもピンとくる人は少ないかもしれない。やはりドラクエやファイナルファンタジーと比べれば知名度も低いし、何よりその性質から派手なCGや演出には向かないし、冒険ロマンや恋愛要素もないゲーム。ただダンジョンに潜ってフラグを回収しつつ、宝箱を罠と格闘しながらひたすら開いていって、装備を充実させていくだけのゲームといえば、確かにそうだ。戦闘もひたすらテキストを読んでいくだけ。敵グラフィックは動かないし何も話しかけてこない(笑)はっきり断言しよう。Wizardryは想像と妄想のゲームだ。テキストを読みながら自分なりの世界を妄想していく。グラフィックで描かれないだけにその情景を想像して楽しむ。かなりマニアックな遊びだともいえるが、毒茸はあえてそれこそが最高の知性の遊び場なんだ、と暴言を吐こう。そして、ウィザードリィには最大最悪の特徴がある。それは。キャラがロストする恐怖である。ドラクエやFFではキャラがロストするのはバッテリーバックアップのバッテリーが切れるかソフトの故障くらいのもんだが、WIZの世界では普通にロストする。レベル99だろうがロストする。年齢もとるので老体になるとステータスが下がってロストする。なんなら最強モンスターを一撃で駆逐するような最強メンバー6人で探索していても、石の中に飛ばされれば6つのお墓が立っている無慈悲な画面で6人が丸々ロストする。この理不尽さとプレイヤーの絶望を餌に人気を得てきたのがこのゲームなのだ。ちなみに後々紹介するがこのためにWIZプレイヤーはリセット技なるものを多用する。ロストした瞬間リセット(強制タスク終了)である。しかし、これとてメッセージ設定が自動送りになっていたり、一瞬でも別のところをタッチしたりボタン操作するともう終わりであることから、そのロストへの恐怖は常に背中合わせである。おまけにドラクエ3で言えば、アリアハンの町を出たレベル1の勇者がある建物に入った瞬間に落とし穴に落ちてアレフガルドのゾーマの城の中層に叩き込まれる、的な理不尽な罠がWIZでは常備されている(笑)だからこそ燃える。だからこそ楽しい。それがウィザードリィなのだ。さぁ。皆様。ぜひ楽しんで行ってくださいまし♪

黄昏の章以降ラストまでのフュージョンアビリティー一覧

黄昏の章 【マジックボム3】…敵単体に無属性のダメージ⇒ケアルガ+ファイガ【散華】…自分の分身の数だけ攻撃を繰り出す⇒爆裂拳(モ18)+分身(忍17)ほぼ使わない。 【エスナガ】…味方全体の『戦闘不能』以外の状態異常を治す⇒エスナ+天使の歌(吟17) 【極大白魔法】…味方単体にプロテス・シェル・ヘイスト・リジェネの効果⇒まもり+祝福 【デスペガ】…敵全体にデスペル⇒デスペル+アレクサンダー【闇の審判】…敵全体に(その敵の)4分の1のダメージ⇒ディアボロス+真空波4分の1は少なすぎる。あきらかに設定値のミスだろう的な技。【モーグリダンス】⇒よびだす+ウィークポルカ好きな人は好き。そんな技。しかしまあ、これが効いてほしいような強敵にはあまり効果がなかったり。切ない技だ。 終章 【前編】●乱れ雪月華…敵単体に3連続攻撃⇒乱れうち+忍殺この技を覚えるころには夢幻闘舞や爆裂拳に乱れ打ち、ファイナルヘブンがあって、なぜ存在するのかが謎な技。 ●フルケア…味方全体のHPを全回復し、『戦闘不能』以外の状態異常を治す⇒ケアルガ+ドラゴンソウル ●夢幻闘舞…敵単体に6連続で攻撃する⇒垂直落下+トランス終盤に使用頻度があがる汎用技。 ●ダークスター…敵全体に闇属性のダメージ⇒メテオ+ダークソード ●ファイナルヘブン・・・敵単体に聖属性のダメージ⇒ホーリー+地烈断 終盤にはこれ以上ないくらいに活躍する。 ●ショック…敵全体に無属性のダメージ⇒破滅の歌+全体斬り発動までの待機時間が短いので使いやすい。 【後編】●ギガフレア⇒バハムート+フレアバハムートの強化版。これを覚えると連続魔以外ではバハムートは使わなくなる。●メガレイズ⇒バハムート+アレイズ全員の戦闘不能を回復し、かつHPを半分まで回復する。フェニックスより断然使い勝手がいい。

忍者編までに覚えるフュージョンアビリティ一覧

【マジックミサイル】ポイゾナ+ポイズン・・・敵単体に無属性ダメージ 【マジックボム】ケアル+ファイア・・・敵単体に無属性ダメージ 【まきあげる】かすめる+体当たり・・・敵に攻撃しながらギルを盗む 【雷鳴斬り】サンダー+ストライク・・・敵単体に無属性のダメージ 【疾風蹴り】シルフ+蹴り・・・敵全体に風属性のダメージ 【マジックボム2】★ケアルラ+ファイラ・・・敵単体に無属性のダメージ 【ブーストジャンプ】★★踏み込む+ジャンプ・・・ジャンプの強化バージョン 【アクアブレス】★★ブリザラ+ブリザドブレス・・・敵全体に水属性のダメージ 【魔道撃】苦労するわりにイマイチ魔封剣+波動撃・・・敵単体に無属性ダメージ 【スマッシュ】★★はっけい+必中・・・敵単体に大ダメージを与える代わりに自身の次回の行動が少し遅れる。 【ハートを盗む】苦労する割りにイマイチ盗む+ハートを狙う・・・敵全体にコンフュまたはバーサク 【オーラ】★★序盤では使える プロテス+力のうた=味方単体の受ける物理ダメージを軽減し、攻撃力を上げる。 【号令】とんずら+体力のうた=味方全体の隊列を入れ替える 【慈愛の歌】 愛の歌+ヒールブレス=敵味方全体を回復。 暗黒騎士編 【肉斬骨断】カウンター+暗黒=次のターンまで通常攻撃を無効化または大ダメージを受けて、強力な反撃をするという『おみくじ』仕様な荒業。 【ダーク】ケアルラ+カース=敵単体または全体に闇属性のダメージ 【挑発】ひきつける+体当たり=敵全体を『狂戦士』にして、敵の攻撃を自分に向ける 光の章メモリスト編 【ホワイトドロー】ブリンク+竜剣=自分のMPを使用して味方全体のMPを回復 【ディープフリーズ】ストップ+シヴァ=敵単体に氷属性のダメージを与え、さらに時間を止める 【ホワイトウィンド】超オススメ!チャクラ+ヒールブレス=自分のHPに応じて味方全体を回復 闇の章踊り子編 【かすみ二段】 踏み込む+援護=隊列を変更しつつ攻撃を繰り出す 【カポエイラ】けり+ドレインサンバ=ランダムで技を出して攻撃する 【イド・ブレイク】ストライク+素早く狙う=敵に攻撃しつつ、サイレスの効果を与える 光の章ナイト編 【ライフディバイド】ぶんどる+みねうち 【バリアントブロウ】 突撃+チャージ=敵単体にダメージ。ピンチになるほど威力が上がる。 【グランドトライン】★★サンダガ+ラムウ=敵全体に雷属性のダメージを与えて、かつマヒの効果(マヒにならない場合も当然あり) 【自爆】★ファイガ+ためる=敵単体に自分のHP分のダメージを与えて戦闘不能になる 【マイティーウォール】★★★マイティガード+ウォークライ=全体の攻撃力と防御力を上げる 【ヘイスガ】★★★ヘイスト+素早さの歌=全体にヘイストの効果。 闇の章忍者編 【自爆】★上記と同じため省略 【メルトン】★イフリート+バーサク=敵味方全体に炎属性のダメージ。味方の方が魔法防御が高い為、使おうとして使えないこともないが、所詮自爆技。今のところ使いにくいことこの上ない。 【大地噴出撃】★どとん+タイタン=敵単体に命中率は低いが土属性の大ダメージ。これもここ一番での効果が期待できないため使いにくい。 【居合い】★★オーディン+全力斬り⇒敵単体にダメージを与え即死させる 【テンペスト】★★★真空波+ふうじん⇒敵単体に風属性のダメージ 【呪詛】★ワンダーステップ+影縛り⇒敵単体を自分と同じ状態異常にする