黄昏の章以降ラストまでのフュージョンアビリティー一覧

黄昏の章

【マジックボム3】…敵単体に無属性のダメージ

⇒ケアルガ+ファイガ

【散華】…自分の分身の数だけ攻撃を繰り出す

⇒爆裂拳(モ18)+分身(忍17)

ほぼ使わない。

【エスナガ】…味方全体の『戦闘不能』以外の状態異常を治す

⇒エスナ+天使の歌(吟17)

【極大白魔法】…味方単体にプロテス・シェル・ヘイスト・リジェネの効果

⇒まもり+祝福

【デスペガ】…敵全体にデスペル

⇒デスペル+アレクサンダー

【闇の審判】…敵全体に(その敵の)4分の1のダメージ

⇒ディアボロス+真空波

4分の1は少なすぎる。あきらかに設定値のミスだろう的な技。

【モーグリダンス】

⇒よびだす+ウィークポルカ

好きな人は好き。そんな技。しかしまあ、これが効いてほしいような強敵にはあまり効果がなかったり。切ない技だ。






終章


【前編】

●乱れ雪月華…敵単体に3連続攻撃

⇒乱れうち+忍殺

この技を覚えるころには夢幻闘舞や爆裂拳に乱れ打ち、ファイナルヘブンがあって、なぜ存在するのかが謎な技。

●フルケア…味方全体のHPを全回復し、『戦闘不能』以外の状態異常を治す

⇒ケアルガ+ドラゴンソウル

●夢幻闘舞…敵単体に6連続で攻撃する

⇒垂直落下+トランス

終盤に使用頻度があがる汎用技。

●ダークスター…敵全体に闇属性のダメージ

⇒メテオ+ダークソード

●ファイナルヘブン・・・敵単体に聖属性のダメージ

⇒ホーリー+地烈断

終盤にはこれ以上ないくらいに活躍する。

●ショック…敵全体に無属性のダメージ

⇒破滅の歌+全体斬り

発動までの待機時間が短いので使いやすい。

【後編】

●ギガフレア

⇒バハムート+フレア

バハムートの強化版。これを覚えると連続魔以外ではバハムートは使わなくなる。

●メガレイズ

⇒バハムート+アレイズ

全員の戦闘不能を回復し、かつHPを半分まで回復する。フェニックスより断然使い勝手がいい。


Dr.Kのスマホゲーム×スロット攻略

ライター毒茸ことDr.Kが愛するゲームを攻略していきます。またスロットの解析情報や打ち方楽しみ方なども随時UPしていきます。ぜひぜひごゆっくり観てってくんなし♪

0コメント

  • 1000 / 1000